プロフィール

bergamot

Author:bergamot
毎日を楽しくするための情報を探して漂流(ネットサーフィン)する日々を送っています。見つけた無料情報はこのブログでお届けします♪


フリーエリア


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:未分類
Blog 閲覧が政治的活動に結びつく契機となる割合は、日本が最も低い、という 調査結果 があるが、今回の統一地方選挙ではどの媒体がもっとも影響力があったのだろうか。

インターネットコム と goo リサーチが行った「統一地方選挙」に関する調査によると、個人 Blog の選挙に及ぼす影響は、まだまだわずかのようだ。

4月8日か22日のいずれか、あるいは両方で選挙に行った777人が、投票者を選ぶ際に参考にしたメディアのトップは「新聞」、ついでかなり落ちるが「テレビ」、3位は「掲示板」で、「個人の Blog」は9位だった。

調査対象は、全国20代~60代のインターネットユーザー1,086人。男女比は男性52.39%、女性47.61%、年齢別は20代24.59%、30代22.19%、40代21.55%、50代21.18%、60代10.50%。

4月8日、22日のいずれかの日、または両方、統一地方選挙の投票に行ったユーザーは、777人で、全体1,086人に対する割合は71.55%だった。

この777人に対し、投票者を選ぶ際に参考にしたメディアを複数回答で聞いてみたところ、トップは「新聞」(561人)、ついでかなり落ちるが「テレビ」(271人)、3位は「掲示板」(139人)。「個人の Blog」は9位、わずか26人だ。

また、個人の Web ページや Blog を(よく/時々)読む619人に対し、読む分野を複数選択で聞いてみたところ、トップは「日記」(405人)、2位は「雑学」(303人)、3位は「IT 関連」(207人)という結果になり、「政治」は5位の119人だった。

以上から、政治に及ぼす Blog の影響は、まだまだわずかのようだ。

(調査協力:goo リサーチ)
(Yahoo!ニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000001-inet-inet

【本日の特選無料レポート】

 ●1秒でお客様の反応が変わる!やってみるだけであなたのセールスが
飛躍的にUPする魔法の会話術!!

過去40,000軒の飛び込みセールスをし8000件の成約実績を持つ心理カウンセラーが、
その秘密を無料で公開!

 だれでもやり方次第でチャンスをモノにできるのです。

 ↓↓こちらから↓↓
 http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000006595&n=m1000006139
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 【特選】無料情報! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。