プロフィール

bergamot

Author:bergamot
毎日を楽しくするための情報を探して漂流(ネットサーフィン)する日々を送っています。見つけた無料情報はこのブログでお届けします♪


フリーエリア


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
 浦和の日本代表DF田中マルクス闘莉王(25)に、イビチャ・オシム監督(65)が将来的に代表を外すような発言をしたことに対し、浦和幹部が激怒。日本サッカー協会に抗議する方針を19日までに固めた。闘莉王は右太もも裏痛の影響で、18日までの代表合宿でも別メニュー調整に終始したが、21日のJ1・川崎戦(埼玉ス)を欠場することが濃厚になった。

 闘莉王は心身ともに擦り切れていた。別メニューに終わった3日間の代表練習から一夜明けた19日、チーム練習でもピッチに登場せず。室内で7日の磐田戦から引きずる右足治療に専念した。

 「太ももだけではなく、内転筋などあちこちが痛い。次の試合は無理だと思う」近い関係者にこう漏らした傷心の闘莉王はこの日、オジェック監督と直接会談。現在、25試合ホーム連続無敗という記録更新がかかる21日の強豪・川崎戦欠場の可能性は高まった。

 この緊急事態に中村修三GM(48)は激怒。その矛先は日本サッカー協会に向けられた。「協会ともドクター間でも(負傷の状況は)理解していたはず。闘莉王がわがままみたいに言われるのは心外。怒っている。(小野)技術委員長と話す」と強い口調で言い放った。発端はオシム監督の不用意な発言だ。負傷のために闘莉王は代表合宿で別メニュー調整を続けたが、指揮官には説教された上、「彼が常に代表に入るわけではない」と警告まで受けた。

 浦和は協会側に問題があったと指摘する。過密日程の合間の合宿を、クラブ側には選手の相互理解を図るのが目的と通達。だが、実際は1日2部練習など通常通りのハードな内容だった。そのため、負傷の悪化を回避するため医師とは合意に達していた闘莉王が浮く形で矢面に立ってしまったという。「こういう形になるのはかわいそう」と中村GMは老将の“理不尽さ”から手負いの闘莉王を守り抜くつもりだ。
(Yahoo!ニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070420-00000018-sph-socc

【本日の特選無料レポート】

 ●1秒でお客様の反応が変わる!やってみるだけであなたのセールスが
飛躍的にUPする魔法の会話術!!

過去40,000軒の飛び込みセールスをし8000件の成約実績を持つ心理カウンセラーが、
その秘密を無料で公開!

 だれでもやり方次第でチャンスをモノにできるのです。

 ↓↓こちらから↓↓
 http://mag-zou.com/report_get.php?id=m1000006595&n=m1000006139
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
 【ニューヨーク19日時事】米経済誌フォーブス(電子版)は19日、米大リーグ30球団の経済価値を集計した番付を発表し、松井秀喜外野手や井川慶投手が所属するヤンキースが12億ドル(約1428億円)でトップだった。2位メッツの7億3600万ドル(約876億円)を大差で引き離す圧倒的な経済力を誇るだけに、2000年を最後に遠ざかっているワールドシリーズ優勝につなげたいところだ。
 A・ロドリゲス、ジーターらスター選手をそろえるヤンキースの集客力や関連グッズ販売は抜群で、06年の売上高は3億0200万ドル(約359億円)で首位。ただし、大リーグ機構に収益分配金7900万ドル(約94億円)を拠出したため、30球団では唯一、営業赤字を計上した。
 松坂大輔投手を獲得したレッドソックスの経済価値は7億2400万ドル(約862億円)で3位、田口壮外野手が所属し、連覇を狙うカージナルスは6位、イチロー外野手と城島健司捕手が活躍するマリナーズは12位。最下位はマーリンズの2億4400万ドル(約290億円)でヤンキースの約5分の1だった。 
(Yahoo!ニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070420-00000059-jij-int

【本日の特選無料レポート】

 ●モテる営業トーク術~仕事&プライベートでモテ人生!~

 仕事だけでなく日常生活でも輝くあなたになるために。
 人を惹き付けるための姿勢と話し方を具体的に指南!

 デキる営業マンは、なぜモテるのか?
 モテる営業マンは、なぜデキるのか?

商品を売り込まずに商談をクロージングできるトーク術とは?

 話し方のプロがあなたに贈るトークのバイブルです。

 ↓↓こちらから↓↓
 http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000201726_5&n=m1000006139
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
 4大会連続の五輪出場を目指すU-22(22歳以下)サッカー日本代表は18日、アウエーのダマスカスで北京五輪アジア2次予選・第4戦のシリア戦に臨み、水野と本田圭のゴールで2-0と勝利した。4連勝で勝ち点を12に伸ばした日本は、予選B組での2位以内が確定し、2試合を残してアジア最終予選進出を決めた。

 立ち上がりから相手陣内に攻め込んだ日本は、前半17分に水野が左足の強烈なミドルシュートを放って先制点を挙げる。前半終了間際の43分には、本田圭がコーナーキックから追加点。日本の2点リードでハーフタイムを迎えた。
 後半に入るとホームのシリアが猛攻を仕掛け、日本は劣勢に立たされる。しかし、相手の決定力不足にも助けられ、得点は許さず。反町監督は上田、増田、菅沼を投入して状況の打開を図ると、終盤はややペースを取り戻し、2-0のまま試合を終えた。

 第5戦は5月16日に行われ、日本はアウエーで香港と対戦する。8月から始まる最終予選は12カ国が3組に分かれて戦い、各組の1位のみが北京五輪の出場権を獲得する。

<日本代表メンバー>
GK:12 西川周作
DF:5 伊野波雅彦(cap)、4 水本裕貴、3 青山直晃
MF:18 水野晃樹、10 梶山陽平→ 15 上田康太(後半21分)、6 青山敏弘、14 家長昭博→ 7 増田誓志(後半32分)、8 本田圭佑
FW:9 平山相太、11 カレン・ロバート→ 13 菅沼実(後半39分)

サブ:1 山本海人、2 細貝萌、16 本田拓也、17 李忠成
(Yahoo!ニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000040-spnavi-socc

【本日の特選無料レポート】

 ●モテる営業トーク術~仕事&プライベートでモテ人生!~

 仕事だけでなく日常生活でも輝くあなたになるために。
 人を惹き付けるための姿勢と話し方を具体的に指南!

 デキる営業マンは、なぜモテるのか?
 モテる営業マンは、なぜデキるのか?

商品を売り込まずに商談をクロージングできるトーク術とは?

 話し方のプロがあなたに贈るトークのバイブルです。

 ↓↓こちらから↓↓
 http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000201726_5&n=m1000006139
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
 米大リーグ、レッドソックスの松坂大輔は17日(現地時間)、敵地でのブルージェイズ戦に先発登板。6回を投げて2失点と先発の役割を果たしたが、今季2敗目を喫した。毎回の10奪三振と圧倒的な投球を見せる一方で、1点リードの4回に押し出し四球を含む、2安打3四球で逆転を許したのが最後まで尾を引いた。

 米大リーグ公式ホームページ(HP)は18日、レッドソックスのテリー・フランコーナ監督の「一時的な記憶喪失に陥ってしまったようだった。(点を与えた4回の)前後はとても良かったのだが、ただ4、5人の打者に対して気を許してしまったようだ」とするコメントを紹介し、4回の乱調を悔やむ様子を伝えた。また同HPは、「途中でリリースポイントを見失ってしまったことを除けば、抜群の内容だったと思う」とするジョン・ファレル投手コーチのコメントも掲載している。

 今季ここまで3試合に先発し、1勝2敗、防御率2.70と内容は悪くないものの、黒星が先行している松坂。一方で、3試合で奪った三振24個は、ツインズのヨハン・サンタナの25個に次いで、アメリカンリーグ2位。ブルージェイズ戦でも、通算488本塁打を誇る強打者フランク・トーマスから2三振を奪うなど、球の切れは良かっただけに、松坂にとって悔やまれる敗戦となっただろう。
(Yahoo!ニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000030-spnavi-base

【本日の特選無料レポート】

 ●モテる営業トーク術~仕事&プライベートでモテ人生!~

 仕事だけでなく日常生活でも輝くあなたになるために。
 人を惹き付けるための姿勢と話し方を具体的に指南!

 デキる営業マンは、なぜモテるのか?
 モテる営業マンは、なぜデキるのか?

商品を売り込まずに商談をクロージングできるトーク術とは?

 話し方のプロがあなたに贈るトークのバイブルです。

 ↓↓こちらから↓↓
 http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000201726_5&n=m1000006139
| BLOG TOP |
DATE: CATEGORY:スポーツ
 【ニューヨーク17日時事】米紙ニューヨーク・タイムズは17日付で、「握手以上-好ゲームの報酬は金銭やコーヒー」と題し、日本のプロ野球界での慣習でもある「Kantoku-shou(監督賞)」に関する特集記事を掲載した。
 同紙は監督賞を「年俸とは別に、試合で輝いた選手に渡される。通常は5000ドル以内。監督のポケットマネーで支払われることもある」と説明。昨季まで阪神に在籍したヤンキース・井川慶投手の「馬の目の前にニンジンをぶら下げる。えさのようなもの」という談話を引用し、選手のやる気をより引き出すために使われているとした。
 一方で、米大リーグでは受け入れられにくいと指摘。メッツの41歳左腕グラビンは「奇妙な概念だ。(年俸という形で)支払っているもの(プレー)に対して、さらに余分に払うということだから」と語っている。
 また、監督賞とは別にスポンサーによる物品提供についても言及。レッドソックスの松坂大輔投手が、西武時代に勝利投手となって缶コーヒー2ダース分を贈られたことなどを紹介した。 
(Yahoo!ニュースより引用)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000060-jij-spo

【本日の特選無料レポート】

 ●モテる営業トーク術~仕事&プライベートでモテ人生!~

 仕事だけでなく日常生活でも輝くあなたになるために。
 人を惹き付けるための姿勢と話し方を具体的に指南!

 デキる営業マンは、なぜモテるのか?
 モテる営業マンは、なぜデキるのか?

商品を売り込まずに商談をクロージングできるトーク術とは?

 話し方のプロがあなたに贈るトークのバイブルです。

 ↓↓こちらから↓↓
 http://mag-zou.com/report_get.php?id=m0000201726_5&n=m1000006139
| BLOG TOP |

copyright © 【特選】無料情報! all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。